出雲のローカル情報をお届けします。

ひとり暮らしに温かみ

私は今、出雲でひとり暮らしをしています。

初のひとり暮らしです!

ひとり暮らしに欠かせないものといえば・・・・・

ひとり暮らしに欠かせないものといえば・・・・・

そう!スプーンです!!

 

私は毎日コーヒーを飲むのでスプーンが必須なのです。

出雲に来てから今日までスプーンのない生活を初めて経験していましたが、地獄のようでした。

毎朝コーヒーの粉を塩をふるように手でつまんで入れるので爪の間が黒くなります。

 

困り果てた私は松井銘木さんにやってきました!

6769

スプーン屋さんではありません。銘木と工芸の専門店です。

 

なんとここではワークショップを開催しており、磨きの仕上げ作業を体験できるのです!

しかも体験料は無料!かかるのは素材料金のみです。

お皿、バターナイフ、フォークなどもあるなかから

CIMG0417

わたしは迷わずスプーンを選択!

CIMG0388

素材はケヤキです。他にもクリ・クロガキ・サクラなどいろいろあります。

最初はこんな感じ。

CIMG0401

(もうこの段階で味がある・・・)

 

サンドペーパーで黙々と磨きます。

ふと前を見ると

CIMG0391

こちら今日の体験を指南してくださる松井美幸さんです!

実は松井さんもお店で働き始めて7年目ですがまだまだ練習中だそうです。

 

納得いくまで磨いたら、最後にオイルを塗ります。

これは誰の家にでもあるような食用油やマヨネーズを使います。

スプーンを使っていてツヤが落ちてきても、自宅でお手入れできるという事ですね!

完成したものがこちら

CIMG0398

愛着がわきます(*^^*)

 

ちなみに作業をしていたテーブルがこちらです。

CIMG0419

木の形をそのまま生かした温かみのあるテーブル。

 

スプーンを磨いている間にすっかり落ち着いてしまいましたが

店内をゆったり眺めていると階段を発見!

2階にあがってみます。

CIMG0403

そこは素敵なギャラリーになっていました!

 

もちろん展示品も趣深いものばかりですが、

私が個人的に気に入ったのはこの席から見た

CIMG0424

 

この景色!

CIMG0427

天井です。素敵です。落ち着きます。何時間でもいれます。

 

実際、ワークショップで仕上げ体験をした以外何も買い物をしていないのに2時間以上滞在してしまいました(^^;)

松井さんのお話ゆっくりお聞きできました。

CIMG0400

 

「木の良いところは温かみがあるところ。

もっと木を身近なものに感じて木を生活に取り入れてほしい。

特に今、木育という言葉があるが子供の頃から木に親しむことは健全な発育にとても良いこと。」

とのことです。(長い時間お話ししていただいたのに勝手に要約しましたごめんなさい(・o・))

 

「木は生きとるんよー!」と楽しそうに語ってくださった松井さん。

実は松井銘木さんもまいポ加盟店なんです!

まいポはいろんなお店で使えるんですね!

このお店でまいポを使ったらもうまいポの達人です。

 

今財布の中にあるご当地WAONカードにポイントが貯まります!

mypo_get_05

登録など必要ないんです!

 

こんなかわいい親子にも会えるお店です!

CIMG0416

bn0502

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です